• HOME
  • お知らせ
  • 新譜のご案内:混声合唱組曲「北の四季」・女声合唱組曲「雪の貌」

お知らせ

新譜のご案内:混声合唱組曲「北の四季」・女声合唱組曲「雪の貌」

2016/05/02掲載


混声合唱組曲「北の四季」

2016,15,Feb.kitanoshiki-1.jpg

北の四季.pdf

作詩:中川悦子 作曲:中村透

1,こぶし
2,花火
3,鮭、帰郷 
4,雪華 
5,地球岬の春

A4版 60ページ マザーアース株式会社
 ¥ 2,484(税込)
BOOKS Mangrooveで購入


【作品解説】

 作曲者中村透の生まれ育った北海道の大地に生きる人々が、自然の魂と交わす心奥の思いからインスピレーションを得て作曲されました。
詩は、いずれも札幌在住の詩人中川悦子氏の詩集「北の四季1987」「冬の鳥1990」からとられています。

混声合唱組曲『北の四季』は、北の四季をめぐりながら、折々の自然がもつ力や躍動を描写しています。

作品は、小山建文氏率いる、「宮の丘混声合唱団」の委嘱によって2011年秋から作曲を開始し、2014年5月17日に札幌コンサートホールKitaraで同合唱団によって初演されました。


女声合唱組曲「雪の貌」
2016,15,Feb.yukinokao-1.jpg

雪の貌.pdf

作詩:中川悦子 作曲:中村透

1,冬のさくら 
2,むくげ
3,雪の貌(かお)
4,雪の路

A4版 38ページ マザーアース株式会社
 ¥ 2,268(税込)
BOOKS Mangrooveで購入

【作品解説】

 作曲者中村透の生まれ育った北海道の大地に生きる人々が、自然の魂と交わす心奥の思いからインスピレーションを得て作曲されました。
詩は、いずれも札幌在住の詩人中川悦子氏の詩集「北の四季1987」「雪の貌1987」からとられています。

女声合唱組曲『雪の貌(かお)』は、振り積む雪、一面に広がる雪原、どこまでも続く雪の路に寄せる、ひとりの女性の繊細な人生観が彫り深く描かれています

作品は、小山建文氏率いる、「コール・しらかば」(女声合唱団)の委嘱によって2011年秋から作曲を始め、2014年5月17日に初演されました。

<お問合せ>
音楽工房 凛
okiope0812nakamura@gmail.com


<ご購入>
BOOKS Mangroove


混声合唱組曲「北の四季」が下記コンサートにて演奏されます。
宮の丘混声合唱団 10周年コンサート
会場:札幌市生涯学習センター(札幌市西区宮の沢1-1) ちえりあホール
日時:2016年5月14日(土) 13:30(開場13:00)
入場料:1,000円