• HOME
  • お知らせ
  • シンポジウム「豊かな文化芸術を生かす人材育成を考える」で講演(3/8開催)

お知らせ

シンポジウム「豊かな文化芸術を生かす人材育成を考える」で講演(3/8開催)

2014/03/06掲載

沖縄県立博物館・美術館 講堂で開催される、シンポジウム「豊かな文化芸術を生かす人材育成を考える」(主催:芸団協)にて、中村透が講演いたします。



芸術をつくり、つなぎ、ひろげる
シンポジウム「豊かな文化芸術を生かす人材育成を考える」

沖縄の文化芸術を育て、盛り上げたいと考えている人 大集合!

場所:沖縄県立博物館・美術館 講堂
日時:2014年3月8日 13:00〜17:30

<第1部> 13:00〜15:30
祭りや民俗芸能などの生活文化を通した地域社会の再生と構築、芸術文化の価値の創造を通した魅力の発信、この2つの方向から、沖縄の多様な地域社会における劇場や芸術団体の役割と、これからの文化芸術の発展の方向性を考えます。

●基調講演「生活文化と芸術文化?次世代公共ホールの役割から考える」
佐藤 信(座・高円寺 芸術監督)

●討論「沖縄の文化芸術をさらに豊かにしていく方向性と担い手について考える」
崎山 敦彦(神奈川芸術劇場 チーフプロデューサー)
下山 久  (一般社団法人沖縄県芸能関連協議会 事務局長)
仲村 逸夫(沖縄伝統組踊「子の会」 会長)
中村 晋子(読谷村文化センター)
進行:大和 滋(公益社団法人日本芸能実演家団体協議会 参与)

<第2部> 16:00〜17:30
沖縄県のアーツマネジメント人材育成計画について報告し、この計画に対する期待や、行政・大学・文化施設・芸術団体それぞれの人材育成における役割等を議論し、今後の展望について意見交換します。

●沖縄県のアーツマネジメント人材育成計画についての報告
●討論「劇場、芸術団体の役割とその運営を支える人材育成について考える」
久万田 晋(沖縄県立芸術大学 教授)
中村 透  (南城市文化センター・シュガーホール 芸術監督)
平田 大一(公益財団法人沖縄県文化振興会 理事長)
進行:杉浦 幹男(公益財団法人沖縄県文化振興会 プログラムディレクター)


>> イベント詳細(芸団協)
http://www.geidankyo.or.jp/12kaden/seminar/detail/2319

>> イベント申込(芸団協)
https://www.geidankyo.or.jp/12kaden/node/add/seminarentry/2319