本・楽譜・CD

混声合唱組曲「北の四季」

混声合唱組曲「北の四季」

2,484円(税込)
→ BOOKS Mangrooveで購入


 作曲者中村透の生まれ育った北海道の大地に生きる人々が、自然の魂と交わす心奥の思いからインスピレーションを得て作曲されました。
詩は、いずれも札幌在住の詩人中川悦子氏の詩集「北の四季1987」「冬の鳥1990」からとられています。

混声合唱組曲『北の四季』は、北の四季をめぐりながら、折々の自然がもつ力や躍動を描写しています。

作品は、小山建文氏率いる、「宮の丘混声合唱団」の委嘱によって2011年秋から作曲を開始し、2014年5月17日に札幌コンサートホールKitaraで同合唱団によって初演されました。

目次

  1. こぶし
  2. 花火
  3. 鮭、帰郷
  4. 雪華
  5. 地球岬の春


38ページ
A4版
2016年2月15日初版発行
作曲者:中村 透
作詩者:中川 悦子
表紙:宇佐美 朋子
発行者:橘 治霞
発行所・著作権者:マザーアース株式会社